1. シートカバーの相談室

シートカバーの相談室

お客様からの大事なご疑問ご意見にお答え致します。
番号 1051 日付 2004/05/29 13:41:00
お名前 オートウェア Eメール seatsale@autowear.jp
[答申]旧型ハリアーについて

[答申]
<font color=blue> 前期型と後期型は座席配置図上同じように見えますが実際のサイズが違っています。

オートウェアのシートカバーは自動車用のレザーを使用しています。
レザーの特性として熱に敏感なため、夏の季節は暑くなりますが、逆に運転中はエアコンを入れるため涼しくなります。
モダンのシートには空気穴は空いておりません。デザイン上表面のみ穴が空いたように見えます。ポイントとモダンは同じ生地を使用しており、メッシュ部分のみ違う生地を使用しております。

問い合わせた車に対応することができないので返事の意味はないですが,
リアのアームレストはシーツカバーを装着した後にも本体のような形態を維持するように
製作するのが原則です.

しかし車の構造上不可能な場合ジッパーを使ってアームレストを使うようにします.
この場合もアームレストカバーは別に製作するのが原則です.

ただ間が少なくてアームレスト用シートカバーを装着した後アームレストの開け閉めのが困難になるような場合アームレストカバーを製作していません。</font>

****************************************************************
旧型ハリアーの後期型に乗っていますが、後期型のシートは製作未定となっておりますが、前期型のシートと形状が同じだと思うのですが、取り付けられますか?

それと、取り付け可能であれば、モダンかポイントを考えているのですが、
夏場のムレが心配です。
モダンの拡大画像ではシートのお尻か背中部分に空気穴?みたいのが空いているのですが、これは通気性を良くする為の穴でしょうか?
また、ポイントにも同じような穴が空いているのでしょうか?

また、色々と長くなりますが、他の方の質問でリアのアームレスト部分はジップで、アームレストのシートは無く、少し別で生地を分けてくださるとのことですが、それも可能なんでしょうか?ジップではなく、サンプル写真のような感じにしてもらうことは無理ですよね?それか、その部分だけかたどって作ってはもらえないですよね?

回答 修正 削除

目次