写真は商品のイメージを求めるための代表イメージで,お客様の車両とは違う場合がありますが、 商品はお客様の車に合うように製作されます。

フィットGK 専用
モデル フィットGK 専用
価格 22,600 円   ( 税込: 24,860 )
配送方法 ヤマト宅急便
送料 全国一律 1,300 円 (税込み 、沖縄 2,600 円)
決済方法 振込 / 代金引換 / クレジットカード
タイプ フィット GK 肘掛無
品 番 3796
年 式 2013年 09月~2020年 01月
グレ-ド ハイブリット対応N
備 考
 
※次の車両のシート形状にも適合します。
[1932] HONDA シャトル GP7 2列肘無
数量
色相 色を選択してください !
在庫数量: 1 ( 翌営業日発送 )
Web限定【 15% OFF 】
22,600 => 19,200 円
翌営業日発送
Web限定【 15% OFF 】
22,600 => 19,200 円
翌営業日発送
用途 : 自動車用シートカバー
構成 : 車両一台分 (全席)
寿命 : 通常3~4年以上
カラー
[ ブラック ]
- ダブルステッチステッチも黒色になります。
[ ニューベージュ ]
- ダブルステッチステッチもニューベージュになります。
[ ブラック / 赤色 ]
: 黒色と赤のツートンカラー
- ブラック : 基本色で全面の一部と側面、後面に使用
- 赤色 : デザイン部分の色相
- ステッチも赤色になります。
[ ブラック / 青色 ]
: 黒色と青色のツートンカラー
- ブラック : 基本色で全面の一部と側面、後面に使用
- 青色 : デザイン部分の色相
- ステッチも青色になります。

デザイン

ブラック
ニューベージュ
ブラック + 赤色
ブラック + 青色
装着実例
オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

オートウェア シートカバー  フィット GK 肘掛無

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

フィット GK 肘掛有  シートカバー

素材 :
合成皮革(P.V.C) / ヌブリノ-生地
合成皮革は石油化学製品としてレザー/ P.V.C / P.U./ ビニール/人工皮などと呼ばれており同じ意味です。
シートカバー用として最適な生地 ”ヌブリノ-”
オートウェアのシートカバーの一番注目する点は、
シートカバー用で最適の素材と評価される"ヌブリノ-"生地を使用しているということです。
ドイツに特許技術料を支払って製作する"ヌブリノ-"生地はコスト面での負担はあるが、
合成皮革では感じにくい柔らかい肌触り最高品です。
特に天然本革に劣らない纎細な柄、色相表現力、身体との摩擦に耐える強い耐磨耗性等で
一番理想的な合成皮革シートカバー用生地として評価されています。
シートカバーは装着をしなければならない手間、または装着費という追加費用が掛かるので
一度購入すれば車を買い替るまで長年の期間を使うようになります。
また,シートは乗車の時、身体とよく接触するので素材の重要度が非常に高いです。
乳児用衣類や下着等を購入する際、肌のためにやさしい棉素材を好むように、
シートカバー用素材の選択は断然柔らかくて摩擦に強い "ヌブリノ-" 生地です。
お客様たちの多くの購入と購入されたお客様たちが積極的にお勧めする理由は、
オートウェアだけが最上の生地を厳選して使用しているからです。
* ヌブリノ-生地 *
ヌブリノ-生地はドイツのホンシュー社の特許技術で製作した合成皮革です。
バキュムエムボシング(Vacuum Embossing)という独特の技術により製作されて生地は、柄が纎細で
肌触りが柔らかくて天然皮と同等で自然な感触が生きているという特徴があります。
ヌブリノ-生地は合成皮革の中でも最高の品質として評価され、合成皮革ソファーとしては最高級ソファ-素材
として使われています。
特に、オートウェアで使われるヌブリノ-生地は先端技術で自動車用途に適するように物性を強化した最高級生地です。
* ヌブリノ-生地の主な特徴 *
- キャスティング ( Casting ) 工法。
- バキュムエムボシング ( Vacuum Embossing )。
- 両方向に伸縮性が良い裏地使用 ( テリ )。
* カレンドリング ( Calendering ) Vs キャスティング ( Casting )
アルミニウムホイールの作り方に、鋳造鍛造2種があるように、
合成皮革(P.V.C)の作り方にはカレンドリングキャスティング2種があります。
鍛造ホイールが軽量と衝撃に強いという技術の優秀性でプレミアム級ホイール市場を形成しているように、
合成皮革にはキャスティング方式で製作された生地が発砲性に優れ肌触りが柔らかくて、
摩擦に耐える耐磨耗性が優秀で最高級商品に使われています。
ヌブリノ-生地は高技術であるキャスティング工法にて製作されています。
キャスティングカレンダ工法の特徴は下のようです。
カレンダ ( Calendering ) キャスティング ( Casting )
- 高練度樹脂(固練り状態)を加工
- 原料の再生が可能
- 発泡性に劣る
- 生産速度が早い
- フィラー(Filler)使用料が多い
- 対象物無で樹脂シート完成
- 低練度樹脂(液状)を加工
- 原料再生不可
- 発泡性に優れている
- 生産速度が遅い
- フィラー(Filler)使用料が少ない
- 紙(R/P)あるいはフィルムなどのコーティング対象物が必要
(コーティングした後、対象物と分離)
- 原価圧力を受ける完成車製造に使用される比重が大きい。
- 物量が少ない高級品市場に使用される。
- レガート、カラーセンス、センス、エコノミーにて使用
- アンレスデラックス、モダン、ポイントにて使用
* バキュームエンボイシング ( Vacuum Embossing )
ドイツ特許技術であるバキュムエムボシング工法はオートウェアに使われる生地の最大の特徴です。
特許技術料負担という原価圧迫によって幾度とロ-ルプレシング工法で生地をテストしましたが、
バキュムエムボシング工法の纎細な柄と肌触りを表現するのには限界を感じて結局特許技術料を支払って取り入れた
生地生産の最先端製造技術です。
-.バキュームエンボ ( Vacuum Embo )工法とは?
生地を押して伸ばす一般的なロ-ルプレス( Roll Press ) 工法と違い真空エムボロ-ル( Embo Roll)を通じて
生地を吸い付けてエムボシング( Embossing )する工法です。
-.バキュームエンボ( Vacuum Embo )工法の特徴
-. 生地に圧力をかけないから厚さ及び物性変化がなくて生地の柔らかさ及び成形性が非常に優れている。
-. 模様の深度が高くて纎細で本皮の質感を一番よく具現可能
-. ソフトな製品の特性によって本皮の質感を具現可能
※ オートウェアにお越しいただいたお客様の中には本革シートカバーの購入を念頭しておいて、いらっしゃってから
ヌブリノ-生地の高い品質に満足されレザー (合成皮革)シートカバーを購入したりするのを見ればヌブリノ-生地の
高い品質を実感することができます。
* テリ( 織物層 )
生地の織物層は、強度/耐熱性/伸縮性 を決めたり、仕立て性がよさ、厚さ及び硬度に影響します。
特に長期間の使用では染料(色相)が染み出てはいけなくて復元力が優秀ではなければなりません。
ヌブリノ-生地は上記事項を満たすのはもちろん、キャスティング工法とバキュムエムボシング工法の
特性を強化するため織物層にテリ生地を使っています。
テリ生地は特に、縦、横両方向の伸縮性に優れシートの形態をそのままいかしてくれて、優れた密着性で
シートカバー装着の時最高のフィット感を演出します。
また同じな厚さのツリーコートに比べて重さの軽い長所があります。
(ツリーコートはコスト抑えるため市場で一般的に使われる織物層生地です。)

シルキースキン生地

"オートウェアの拘りや長所のすべてを集めた合理的なシートカバーの生地 "

シルキースキン生地は、プレミアム生地を製造する際に用いる高度な技術であるキャスティング工法とバキュームエンボス加工の両方を使用しながらも、コストが上昇する付随的な要素は、思い切って削り、価格と性能のバランスを満足させた自動車用シートカバーの生地としてオートウェアの拘りです。

柔らかな肌触り | Softness

シートカバーは、主な材料である生地が人の体が直接触れて使用されます。プレミアム生地に使用されるキャスティング工法を使用して製作されたシルキースキン生地は、表面が非常に滑らかです。ミニスカートや半袖を好んで着る夏が来れば素肌に触れるソフトな風合いを直接感じることができます。

革よりも天然皮革のような人工皮革 | Texture

生地の質感や模様は、シートカバーのデザインにおいて非常に重要です。ドイツのホンシュー社の特許技術であるバキュームエンボス(Vacuum Embossing)技術で製作されたシルキースキン生地の究極の繊細さは、革よりも天然皮革のような人工皮革の質感を演出します。シルキースキン生地は、さらに室内を高級な雰囲気にアップグレードします。

優れた耐摩耗性 | Durabilty

シートカバーは、一度装着すると数年に亘って使用するので、高い耐摩耗性が要求されます。シルキースキン生地は耐摩耗性に優れた原料を使用して、表面のコーティングを追加して、自動車シートカバー用生地のスペックを十分に満足できる高い耐摩耗性を備えています。

優れた原形を維持 | Longevity

シルキースキン生地は長時間使用しても形の変形がないトリコットを織物層に使用しています。したがってシートカバーを長く使用しても、皺になりにくく原形が長く保たれます。

色移りしない染料 | Dye

ホワイトカラーの服も安心して着てください。オートウェアのすべての生地は、染料が衣服に色移りしません。もちろん熱い夏でも!

高温 | Heat

夏場の車内は温度は70度まで上ることがあります。シートカバー専用シルキースキン生地は長時間高温にさらされても変形しないように製作しました。沖縄地方でも特に問題が報告されていません。

低温 | Cold

冬の自動車室内はマイナス20度まで下がることがあります。シルキースキン生地は、低温で発生する表面割れ現象と染料白化現象にも対応されるよう製作しました。北海道地方でもシートカバーの使用に特に問題が報告されていません。

紫外線 | Ultra Violet Light

太陽の強い直射日光は、色さえ飛ばしてしまいます。 シルキースキン生地は長時間日光にさらされても、色抜け現象が生じ難いよう製造しました。

汚染防止 | Stain-Free

オートウェアのシルキースキン生地は生活防水機能があり、飲み物やコーヒーをこぼしても簡単に染み込まず汚れません。したがって、純正シートの保護機能の役割をします。

汗 | Sweat

夏には流れるような汗をかきますが、その汗には塩分が含まれています。シートカバーのシルキースキン生地は塩化ナトリウムにも変形がないように製造しました。

簡単な掃除。| Easy Cleaning

シルキースキン生地は、水拭きで簡単に掃除ができます。洗濯が出来ない車のシートカバーの特性上、非常に重要なメリットです。

ペットの毛 | Pet

犬や猫を育てるなら、自動車のシートに付着したペット毛の掃除が大変だった経験はありませんか?シルキースキン生地は、ペットの毛を簡単に掃除することができます。

消臭効果 | Deodorant

ファブリック生地に比べシルキースキン生地は臭いが付きにくい優れた防臭効果があので、常に車内を快適に維持することができます。

耐火性 | Fire Resistance

運転中に喫煙をしてタバコを落とす場合があると思いますが、そのような場合にも、シートカバーは難燃素材なので変形することなく十分に対応できる時間を得ることが出来ます。

シートカバーは難燃素材を使用しています。
環境に配慮し | Eco-Friendly

オートウェアが使用するすべてのシートカバーの生地は、発がん物質であるダイオキシンが排出されません。オートウェアは素材を採用する場合において、厳格な内部基準を持っている環境に優しい企業です。

環境にやさしい素材のシートカバー

ウレタンスポンジ

シートカバーは、生地の表面のしわを防止し、形状を長く維持する必要があるので、生地と一緒に使用されるウレタンスポンジも重要です。ウレタンスポンジの使用にも適し厚さと密度の選定などのシートカバーの専門企業オートウェアの長年の経験を活かしています。

クッション性 UP | Comfort UP

体が触れる前面は8-10mmスポンジが補強されてソファのような柔らかいクッション性をお届けします。オリジナルシートに比べ一層快適な乗り心地を味わってみてください。

立体感 UP | 3D Shape UP

オートウェアのシートカバーは、3Dの概念をもって設計しています。立体的なシートカバーの形状を担保するために側面にもウレタンスポンジを補強しまし、シートカバーの装着完成度をさらに高くしています。

高密度スポンジ | High Density

高密度圧縮スポンジを使用してシートカバーを長期間使用しても、クッション性を損ないようにしています。

安全のための難燃処理 | Flame Retardant

補強のウレタンスポンジは難燃処理がされており、万一の場合にも車内をより安全することが出来ます。

ぴったりフィット

1:1 専用設計

オートウェアのシートカバーは、車種別に1:1設計によりフィット感に優れています。

立体(3D)パターン

オートウェアのシートカバーのパターンは、立体(3D)パターン を考慮しています。

1人の職人による設計

一貫性のあるフィット感のために、創立以来30年以上の経験を持つひとりの職人によりパターンを設計してきました。

細かなディティールを大切に

より完璧なフィット感のためにオリジナルシートの細かなディティールもシートカバーに積極的に反映するよう設計しています。

簡単な取付

誰でも簡単にシートカバーの取付ができるように設計しております。 マジックテープ、ファスナーなどの副資材を積極的に使用し簡単に取付ができるようにしています。 車種によっては、工具なしで20分程度で取付ができます。

オリジナルシートの機能は、すべて使用できます。

シートベルトはもちろん、IsoFix、肘掛、テーブルなどオリジナルシートの機能はすべて使用できるよう設計しています。

シートバックポケット

運転席、助手席には、シートバックポケットを設け、多用途に使用できるようになっています。 ホンダ S660のようにオリジナルシートになくても標準で設けています。

ヘッドレストの差込口

ヘッドレストの差込口は、一部車種を除いて取り付けが簡単なように加工してあります。

エアーバックのテスト

シートカバーの取付け後にエアーバックが正常に作動するか、正式機関にてテストいたしました。

選ばれた車両のほかの商品
  • フィットGK 専用
    22,600 円
    19,200 から
  • ポイント
    32,200 円
  • モダン
    36,800 円
  • 本革シートカバー
    54,200 円